麻酔科

1.研修・認定施設

  • 日本麻酔科学会麻酔科認定病院

2.スタッフ紹介

主任科長兼救命救急センター副センター長 仙波 和記(せんば かずのり)

資格・認定 日本麻酔学会専門医、指導医
麻酔科標榜医
集中治療学会専門医
DMAT
主な専門領域 麻酔、ペインクリニック、集中治療
主な所属学会 日本麻酔科学会
日本ペインクリニック学会
日本集中治療医学会
ドクターから一言 痛みなく快適な治療ができるよう心掛けます。

副科長 出崎 陽子(でさき ようこ)

資格・認定  
主な専門領域  
主な所属学会  
ドクターから一言  

医長 酒井 真愛(さかい まあい)

資格・認定 麻酔科標榜医
日本麻酔科学会専門医
小児麻酔認定医
主な専門領域 手術麻酔全般
主な所属学会 日本麻酔科学会
日本心臓血管麻酔学会
日本小児麻酔学会
ドクターから一言 患者様が快適に手術・治療を受けられるよう、お手伝いさせて頂きます。

医長 常盤 大樹(ときわ ひろき)

資格・認定  
主な専門領域  
主な所属学会  
ドクターから一言  

医員 鳥飼 友理(とりかい ゆり)

資格・認定  
主な専門領域 麻酔科 
主な所属学会 日本麻酔科学会
ドクターから一言 1つ1つ丁寧に取り組みたいです。

医員 浮穴 桃子(うけな ももこ)

資格・認定  
主な専門領域 麻酔科
主な所属学会 日本麻酔科学会
日本臨床麻酔学会
日本集中治療学会
日本区域麻酔学会
ドクターから一言 患者様が穏やかに手術を乗り越えられるよう、麻酔でサポートしたいと思います。

3.診療の総括

2019年の年間麻酔科管理手術件数は 1,853例でした。(内訳は下記の表、グラフを参照)

これら麻酔科管理に加えて7名の麻酔科医で、各診療科と協力しICUの患者管理(約350例/年)、重症患者(約100例)の蘇生や救急処置、ペインクリニック外来、緩和ケアなどの業務を担当しており、まさしく南予地域の基幹病院として急性期医療の下支えをしています。

4.診療実績

2019年 1,853例

診療科別

診療科別のグラフ

年代別

年代別のグラフ

麻酔法別

麻酔法別のグラフ
全麻(吸入) 1,256
全麻(TIVA) 159
全麻(吸入)+硬麻 275
全麻(TIVA)+硬麻 26
脊椎麻酔 113
その他 24
▼医療関係者向け情報▼

5.学術的業績

1)論文報告

渡部洋輔、仙波和記、堀内大志郎、常盤大樹、出崎陽子:
スガマデクスによるアレルギー反応により、TypeⅠのKounis症候群を発症した1症例.
臨床麻酔学会雑誌 2019;39(7):641-646.

2)学会発表

(総会)

日本臨床麻酔学会第39回大会(11月7-9日、軽井沢)

Aldreteスコアを用いたリカバリールーム(回復室)滞在時間短縮の試みについて
常盤大樹、仙波和記、渡部洋輔、酒井真愛、堀内大志郎、出崎陽子

(地方会)

日本麻酔科学会中国・四国支部第56回学術集会(9月7日、松江)

  1. 術前のCTガイド下マーキングにて動脈空気塞栓症を来した患者に対し当日手術を施行した症例
    鳥飼友里、仙波和記、常盤大樹、平川美佳子、堀内大志郎、出崎陽子
  2. 手術前日に肺塞栓が判明した右腎癌患者の麻酔経験
    平川美佳子、出崎陽子、仙波和記、堀内大志郎、常盤大樹
  3. 臨床倫理の三原則に則り柔軟に治療を行い患者の高い満足度を得ることができた細菌性肺炎合併インフルエンザA型の頚髄損傷の1症例
    渡部洋輔、仙波和記、出崎陽子、堀内大志郎、常盤大樹